SEO対策/広告
ようこそ我が家へ
FC2ブログ
 

『タイ人』のソムチャイさんの『聞きタイ、知りタイ、わかりタイ』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市内バス

「タイ在住6年だが、バンコク市内バスが恐いからいつまでも乗れない。5年前一回乗ってみたが、目的地まで乗れなかった。路上に暴走バスにしか思えなかった!バス停は意味がないですね。タイ人は誰も言わないですか。バス嫌い親父です」
       bus-stop3.jpg

 サワッディクラッブ、バス嫌い親父さん。タイ在住6年でも市内バスが乗れない!実は、筆者の友人や先輩も、殆ど(皆と言った方がいいかも知れない)がバスをならないですよ。皆諦めたばっかり。
 本当にバス運転手も車掌も礼儀が悪い。もちろん全員ではないでしょうが、殆どはそうです。教養が低い人だけはバス運転手や車掌等の職に就くです。どんなに会社の管理職に厳しく教育されても、路上へでると、自分と乗る客だけです。
          bus-stop1.jpg
     
 バス停はちゃんとあります。けれどもバス停前には留まらない。たいていバス停スタンドの前後10メートルくらいに留まる!運転手の都合、気分によります!バス停スタンドに待ってもあまり意味がない。ただ、入って来るバスをよく見張らなければならない。乗るバスが来たら、ズ-ットバス停を過ぎて向こうへ留まると、必死に走って乗るに間に合うようにしないと、乗れないですね。しかも、バスが時間通りには来ないから、逃れると次ぎのバスは何時くるかわからない。1時間後か以上かも知れない!
 また、乗降ともに危険が伴う。ちゃんと留まって客が乗ってからまたは、降りてからでない瞬間にバスが動く!
 だから、外人には何年いても、一生でも乗る人はいないかも知れない。田舎のバスがのんびり走っているならば話しが違うですが。
 
 日本に来たタイ人は、バスの安全性に感心しています。バス停に人々は列に並んで、バスはちゃんとスタンドの前に留まることや、時間通りに来る等。


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。