SEO対策/広告
ようこそ我が家へ
FC2ブログ
 

『タイ人』のソムチャイさんの『聞きタイ、知りタイ、わかりタイ』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイボクシング観賞

タイボクシングの魅力は、他の格闘技と違います。
勝負の早さの他に、相手を見極めてどの技術で攻めるか、反対に相手の技術をどう身を守るか、その楽しみがあっての釘つけられる。
 特に高レベルな技術ができる選手ならば、本当に力一杯を出す。蹴ることや、ひさで相手の胸、顎を打ち、ひじで相手の頬、顔へ入れることなど。このような高レベル技術は、最近出来る若い選手にはすくない。

 昔(約50~70年前)は、技術と力で相手を、数分の試合だけでノクアウトすることが良く在りました。中には有名な試合が、相手の首へ足の甲で蹴ることによって、致死させた!事件となってしまったことであの選手は、当時のボクシングファンに非常に人気でした。

 リングサイド席でなくても、蹴る(蹴られる)度にその響いた音がよく聞こえる。どの選手でも全身は筋肉美が見られる。
 この点、現在の選手はだいぶ違う。
 昔のような技術を教えられる先生(師)もいなくなったようですが、受ける側の生徒選手にもよりますけれども。

               wanrop.jpg

 今月の13日に予定されているタイボクシングは、楽しそう。
 名選手「ワンロップ」さんは、引退記念試合のようだ。

 ファンにどんなに「印象づけ」ができるかが、彼自身の最後と最大な念願かも知れない。

 今回、タイ本場からやってきたボクサーたちの試合は、どこまで日本人のファンに楽しませるかが、筆者の期待に叶えるよう、願っています。

 チケットと詳しい情報は「タイスポット」へアクセスしてみてください。

 ここに貼ってあるリンクでもぜひどうぞ。  


 http://www.comcom.jp/ticket/proshop/012/contents.html
 
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。