SEO対策/広告
ようこそ我が家へ
 

『タイ人』のソムチャイさんの『聞きタイ、知りタイ、わかりタイ』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

値切る買い物

「値切るの話題で仲間と楽しく話しました。大体私達の値切るはソムチャイさんが教えたより高くなってしまう。そこまで勇気がないからですね。100バーツと言われたものを、90バーツか80バーツでは大変嬉しくなったのに。。特に大きいものか量的には、言われた金額が大きいのでとっても値切りにくい感じをしてしまいました。タイ魂日本人」
 タイ魂日本人様;
 お買い物は、やっぱり勇気がいるですね!ぎりぎりまでに値段を言ってみないと分からないし、怒られて怒鳴られるかも知れないですね。物を投げられ、パンチされるかも知れない!
 大きいものや量的なものには、なおさら難しい感じること、その気持ちが分かります。どの程度では相応なお値段だか、分かりづらいですからね。
        shopping4.jpeg
 しかし、筆者はこう考えた。
 大きいもの、特に高価なものには、まず、売り難い商品が多いですね。必要以上だったら誰でも大金を使いたくないことは、当然な話しです。
 売り手では、このたまにしか出ないものは、大抵適当な儲かる分だけを値付く。
 売りたい気持ちは、小物よりも強いですね。だから、値切られても売れる線までならば、直ぐOKですよ。
 大きいものには、値切ることは、3分の1を引いては、まず大丈夫です。
 例えば、お庭に飾り水瓶(腰の高さで直系は60センチ)は、1500バーツと言われたものに、820バーツで筆者は買えました。
 売り手は1200バーツを言ってたが、どうしてももっと下げて欲しいと言ったので、歩き去ろうとすると、再度1000バーツが最下ですと、「いらない」と答えたが、「いくらだったらいい?」と、「じゃ、800は?」
 「損するよ」と言われた。「予算がないからいりません」でしたら、今度「もっと20バーツを下さい。食事代だけでも。。。」と言った状態。
 これで、決めてあげた。
             kluai-hakmuk.jpg
 この青いバナナ、右手の1本ままでは8つ房がついている。全部この状態で200バーツで買いました。普通でしたら、1房で大体40~50バーツで、全部は約350バーツからです。
 量的ではやっぱりまとめての値段があまり低く値切られないが、3分の1を引くにすれば、大丈夫です。さらに、半額に近くするならば、間違いなく原価か、仕入れの値段に等しいですね。
 まあ、売り手の収入にも考えてあげた方がいい。あまり値切ると可哀想ではそうですが、あまり儲かり過ぎると、こちらはなんとか「不公平」なる感じ。。。人間っていうのは「可笑しい」ですね!

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。