SEO対策/広告
ようこそ我が家へ
 

『タイ人』のソムチャイさんの『聞きタイ、知りタイ、わかりタイ』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイカレーに生卵は?

kangphed-normai2.jpg

「ソムチャイさん、昨日テレビ番組でカレーを生卵入れて美味しいっていう情報がありました。大阪風のカレーライスには必ず生卵を入れる。インドーレストランで、インド-本格的なカレーに生卵入れてインド-人シェフに食べさせた。彼はびっくりして、あり得ないことだという。一応美味しくてマイルドだとの感想でしたけれども。
 私はタイカレーが大好きです。この生卵を入れると美味しくなりますか?ソムチャイさんはどう想いますか?玉子に誘惑」
        
 玉子に誘惑様、ありがとうございます。
 ちょうど、私も見ました。楽しい番組ですね。日本全国の自己主張とそれぞれのライフスタイル。それぞれの習慣等がいい所としてその地方、社会に合っている。
 生卵をご飯にかけて食べることが大好きです。納豆も。いくらあっても全部たべてしまう!しかし、日本のカレーには、それを見ると分かります。やっぱり、日本のカレーライスは、殆どがきつく感じている。というのは、食べた後、何時間経っても胃袋は重く感じる。個人的には日本のカレーはあまり合わないかも知れない。嫌いではないが、できるだけ少なめに食べる。それでも、やっぱりお腹がいつまでも「何かが」残る!実は、このような重いカレーは、ピックルか生野菜、酢唐辛子等のさっぱりしたものを合わせて食べるのが一番いいかも知れない。しかし、なぜか、日本人がこの傍役を見のがしてしまう。満足で「美味しい」だけに胃もたれ等が感じなくなったでしょうか。。。
 そして、生卵はあのカレーを、マイルドにする役割を果たすですね。本当に食べた事がなくても理解できます。生卵は、煮込んだカレーには沢山使った油や澱粉(じゃがいもから出たもの、ルーに既に入っているもの等)等を押さえる働きです。詳しい化学的な成分が分からないが、その影響があるに違いないです。
             khaijiaw.jpg

 さて、タイカレーには?入れてみて食べてみたらどうですか?
 私自身は入れないです。入れてみようともしたくないし、食べてみたくもありません。
 タイカレーは、各種香辛料成分、材料、味、香り等は統べてがすでに数百年前から出来たものなので「完成品」となった。いろんな試行錯誤は経て現在までは世界中の人々に認められた。その物が個性的に特徴があるので、生卵を入れると。。。別の食べ物になるですね。
               plakrob.jpg
 美味しくなるか、これが、個人好みの問題になるですね。
 玉子がお好きだったら、タイではカレーと合わせて食べ方がある。
 それは、カレーにオムレツや目玉焼き、カリカリに揚げた魚等と食べるのです。
 温泉玉子でもいいですね。これらは、やっぱり辛さからの刺激を緩和するためです。大きな役割の傍役たちです。
 

khaidaw33.jpg


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。