SEO対策/広告
ようこそ我が家へ
 

『タイ人』のソムチャイさんの『聞きタイ、知りタイ、わかりタイ』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お風呂から、パウンドケーキに振りかけまで!

 この間、国からの研修生をお世話させていただきました。
 各県からの代表として来た中に、東北からは一番年輩で男性の方です。

 女性が平均年令50才、男性はたった二人の60と30代後半。
 
 やっぱり、女性には「お風呂拒否症」!がある。
 誰1人でもお風呂へ入らない!10数日間は、毎日部屋のシャワーを浴びるだけ。
 温泉で疲れがとれるし、美肌効果がある等々を言っても「恥ずかしいから入りません」との一点張り!
        roten-furo.jpg
 ある時、無意識に、女性仲間での話しが聞こえた。。。
 「恥ずかしいから、どんなに好い事あっても入れないよね。。。」
 「そうよ、家で娘さえも一緒にシャワーを浴びた事がないよ」
 「お互いで見られちゃう!イヤ~、いやだ!絶対!見られたくない!。。」
 「そう、そう、一緒にだ。ダメ。ダメ。。。」。。。
 
 二人男性はこのお風呂習慣からの「カルチャーショック」を見事にクリアーした。
 何ともないように一緒に入って帰って来たそうでした。

 しかし、年輩の方はおやつのパウンドケーキに付き「乾燥剤」袋を破って、中身をケーキの上に振りかけて食べたそうだった!
 1人部屋なので誰もこの事は知らなかった。
          oxygen-ansorber.jpg     
 翌日、午後のコーヒータイムは同じおやつが配られたため、全員が一緒に食べ始めた。それぞれがおやつの袋を破って、乾燥剤を除いて食べ始めた。
 しかし、年輩の方は乾燥剤の袋を破ってケーキの上にかけ始めた!
 この光景を見た周りの仲間はびっくりした。
 「どうしたの?」、「これが食べられないよ!」
 年輩の方はびっくりして、言った人の顔を見た!
 「これは振り掛けて食べるやつではない?」!
 「乾燥剤だよ。お菓子がよりながもちとカビないのため入れてあったものだよ」
 「ハア~、カップラーメンのように、調味料が小さな袋に入れてあるじゃないの?!」
  そこが、無言の一瞬となった。。。。。
 「大丈夫だったよ。夕べも食べちゃった!」

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。