SEO対策/広告
ようこそ我が家へ
 

『タイ人』のソムチャイさんの『聞きタイ、知りタイ、わかりタイ』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイヌードルは好きだが。。。

 関西親父さんからメールです。

 「ソムチャイさん、タイ旅行したとき屋台のヌードルを食べてみました。とってもおいしくてびっくりしました。いろいろあってとってもユニークな麺類料理です。ただ一種のヌードルは、赤い汁で甘くて酸っぱい、辛さも刺激です。美味しかったが、チョコの色で食感はコンニャクか蒲鉾みたいなもの。何ですか?タイ人のガイドは血と言ったけど。。。!あまり日本語が分からない人ですけれども。気持ち悪いです。本当に血ですか?何の血ですか?関西親父です」
            Yenta4.jpg

 関西親父様、タイ屋台料理にはまってしまったですね。このような小売り商は、味と清潔さ、そして値段での勝負ですね。
 仰った赤い汁の麺類は、「ジェンタウフォー」と言うものですね。あのチョコ色は、間違いなく固めて作った血ですね。鶏や、カモ、豚、牛等それぞれの料理に入れる肉と同じものの血液を固形状にしたものです。(固まる薬品を入れてから火を通して切る)昔から中国料理の食習慣を受け継いだものでしょう。
              kuay-jub.jpg

 この血塊入り料理は全部とも言える程が中華料理なんですね。カモヌードル、チキンライス、血魂ニラ炒め等。
 健康食品との価値観からでしょうか、タイ人は好んで食べる人も多いけど、嫌がる人も少なくないですね。筆者もその1人です。
  

  直接筆者へのメール:
       jottermail@yahoo.co.jp


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。