SEO対策/広告
ようこそ我が家へ
 

『タイ人』のソムチャイさんの『聞きタイ、知りタイ、わかりタイ』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発泡スチロールトレー

「タイではよく発泡スチロールトレーを使って料理の容器とする。ソムチャイさんはどう思いますか?炒めもの料理を持ち帰りは、みんなが発砲スチロールパックに入れてゴム輪かけてくれた。毎日ですので食べながら気になってしょうがない。タイ在住日本人」
               noodle.jpg

 タイ在住日本人さん、この問題はタイ国内もよく討論されたトピクスです。しかし、消費者の無関心すぎて、「慣れた」事を変えたくない便利さに騙されている。ビニール、透明プラスチック袋と同じですね。生産者も利害関係本意ですので、安全性を無視してしまう。
 日本でも、カップヌードルは非常に普及率が高い。若者には離れない日常生活必需品となている。筆者はカップヌードルを食べないです。いくら「大丈夫」だと言われてもね。
 しかし、タイでは最近変えようとしている。環境省と衛生局、鋼業企業との協力プログラムで、成功した。
 それは、いままでの発泡スチロールの変わって、素材はサトウキビの糟(砂糖やお酒等製造業から出たもの)を利用して使い捨てのようなパックやトレー、カップ等を大量製造して、市販で出始めた。今は環境に、健康にこだわりした企業、レストランだけは使っている。
 下の画像は新種の発泡スチロールで、サトウキビの糟から作ったもので、全然害的な成分がなし、100%自然に還元するもの。タイ厚生省が証明したものです。
 

               sugarcane-foam.jpg



スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。