SEO対策/広告
ようこそ我が家へ
 

『タイ人』のソムチャイさんの『聞きタイ、知りタイ、わかりタイ』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイで屋台を出店したい

カオサーン屋台ロード

ソムチャイさん

はじめました。
五十嵐と申します。

サーヤさんのブログからこちらのブログにたどり着きました。

以前タイに旅行に行き、タイの屋台の食文化に驚かされました。
安い値段でいろんな食材が楽しむことができ、とても楽しかったです。

で、ふとタイの屋台で日本の屋台であるようなもの(焼きそば、たこ焼き等)で出店したらおもしろいかなと思いました。

そこで一つご質問したいのですが、タイでは外国人(日本人)が屋台をだせるものなのでしょうか?
また、もし出せないとしたらどのような理由からなのでしょうか。


そして屋台エリアをまとめている方はどのような方々になるのでしょうか?
(日本国内だと怖い人達がでてくるイメージですが)
知り合いからタイでお店(屋台でなくテナント式)をやっていると、警察がワイロを要求しにくる
という話は聞いた事があります。


また、もし出せないとしたらどのような理由からなのでしょうか。
変な質問で申し訳ないのですがよろしくお願いします。
五十嵐MH

屋台1


五十嵐様、初めまして どうぞ、よろしくお願いします。
お返事は遅れてすみません。

タイ国屋台というと、世界一です。全世界の屋台文化がある国は約220か国のなかで、料理は美味しくて、手ごろな値段、種類が多くて、衛生面は安全、開店時間が長い等がタイの屋台だけだそうです。今年、全世界ネットワークをもつツーリスト協会(国際民間団体、数十万人の会員をもつ)の調査した結果は、タイのバンコクの屋台はトップだと選ばれた。

バンコク市内だけの屋台エリアの数は数えきれないほどあります。その中で海外旅行者によく知られ、最も人気なのは、「カウサーンロード」の屋台ゾーン。タイ料理だけでも各地方の食べ物がそろっている。また、外人の町として、ヨーロッパ、東アジア、中東亜、アフリカ等の料理もある。その中に日本料理の屋台もある。しかし、タイ人好みの味でタイ人が作ったもので、逆にあまり人気がない。筆者にとっては日本料理ではない。

 五十嵐さんは日本の屋台にあるようなもの(焼きそば、タコ焼き)を出店することはグーッド・アイディアですね。焼きそば、たこ焼きは、タイではいまだ人気がさめない。アメリカンジャンクフーズのように食べやすいし、太らないだとみなされているからです!

 日本人は屋台をだすことができるかというと、原則としては、「できる」です。ただし、実現できるまでは幾つかの難関はあるようです 

まず、普通は店舗と同様に店舗主(大家さん)がいる。
ただし、多くの屋台は道端や歩行者道の部分を利用するため、法的には「違法」です。市営の「屋台エリア」ならば合法ですが、なかなか空かないですし、あまりない。民営はある程度はあるが、よっぽど人気場所でなければ、たんなるフーズマーケットであまり客が入らない。

バンコク市内で人気屋台エリアでの一軒の屋台やさんの収入(正味収入)は、月に平均40,000バーツ(最高収入は約80,000バーツ)だと言われています。

エリア内の一軒の屋台スペースの面積は、主(権利者)によってきめられた。権利者というと、複数人物によるところは殆どです。このために、末端権利者は大抵本元の権利者(本当の地主さん)との中間の人から借りた!だから、3人か2人の権利者がいる。。。自分で料理等を作って売るよりも、屋台を出したい人に貸し出すだけで、楽ながら収入があるためです。この二重三重権利者の上にまた、警官がいる!「違法」ということで、「守ってあげる」の「礼金」をとる。直接屋台屋さんには「礼金」受け取る警官もいるし、末端権利者か、警官の子分の「集金役」は毎月やってくる。その都度にちゃんと「礼金」を手渡さなければ「異議がある」と!

しかし、ちゃんと礼金を毎月支払っても、100%保障ではない。時々警察局からの「上の方」によって、「そこには、歩行者(市民)から苦情がでたぞ」という、注意されたことがあったら、地域現場担当警官は「取り締まり」活動をしなければ、上に報告ができないし、成績悪いと評価されてしまったら、「移動」されてしまう。。。

本当は細かい事情、まだまだ、長い話はあるけど、簡単でこのような難しさですので、よく知っていて、信用できるタイ人と組んでやらないと、外人によっての屋台経営はむずかしい。


スポンサーサイト

貸家の敷金

「先月タイ人と結婚した。再婚なので60代同志。チェンマイに住んでいる人で、新しい家へ住みたいと言っているので、市場の近くに見つけた。2階建て一軒家庭付きで総面積は約150坪。いい環境ですけれども家賃は2万バーツで、敷金は10万バーツ、保証金は5万です。敷金はそんなに高いので、納得いかない。相場はどうですか?新婚老人」
 新婚老人さま、チェンマイ美人の街ですので、その美人の恋ができたこと、おめでとうございます。
 貸家では、そのくらいの大きい家で庭付きの新築でしたら、数万バーツは普通の相場ですね。バンコクではもし中心街ではとってもできない家賃です。二人きりで150坪の広い家とお庭、とっても快適な環境ですね。市場近いから便利でしょう。
      house-forrent.jpg

 敷金は普通は家賃の3~5倍です。この10万は少し高いですけれども、日本人だと分かったからでしょうか、いくらか+されたではないかと思います。敷金は契約期限で更新するとき、また、新たに請求される。同じ金額ではあり得ない。もっと高くなるのは相場のあり方です。今回は何年の契約ですか?長年程高くなるので、今回の10万バーツは恐らく10年でしょうか?
 今度の更新するとき、敷金を少し交渉してみてはどうですか?奥様に話してもらえば。しかし、今回は10万にしてしまったので、今度は安くなることはあり得ないですね。
 最近、バンコクで空家が沢山あり、不況ですのでもっと安いところへ引っ越しした人も少なくない。だから、交渉が可能になった。家主によっては、家賃を少し高めにして「敷金無し」という作り方で迷わさないようによく計算して考えることは大事です。どうしても人は入らなければ、家はだめになるし、収入もないので、場合によっては建てるためのローンは銀行へ月払いにはネックになっていて、結局安くしてもいいから元金になる収入でもゲットしたい。このような状況で交渉した方が損にならないし、安くていい家が借りられることになる。
 チェンマイ住民になられる新婚老人さま、羨ましいです。
 お二人の幸せをお祈らせていただきます

パタヤにゲーイが。。。。

 Y-U さんからです。

     0000000502.jpg

 「先日テレビを見ていたら、ある芸能人がパタヤの話をしていて、パタヤは今はゲイの町だとか。
驚きました。
 偏見をもたれずにゲイの方たちには過ごしやすいところなのでしょうね。
 そういえば先日ニュースでタイで初のゲイ用トイレを作った学校を紹介してました。
 やはりゲイ人口が多いのでしょうか。
 なぜ?タイのゲイの方たちはきれいですよね(時に例外もあるようですが)。」

 Y-U さん、ありがとう ございます。
 パタヤはゲイの町とは言えるほど、ゲイが多いですね。リゾート地なので外人はゲイ遊びが目的で訪れる。
 ゲイにとっては、最高な出稼ぎ場なんです。だから、全国的にパタヤへ集まる!毎日はバンコクや街で働き、週末だけ来る人もいる。

 タイではゲイに対しての偏見があまりないみたいですね。そのために、堂々とゲイぶりを表現します。日本のように「隠れ身」はあまりないです。だから、タイ社会では「カミング・アウト」という言葉ではあまり聞いたことがない。隠さないから告白も必要がない社会っていうでしょう。
 この点で、「タイはゲイが多い」とは、思われてしまいそうな感じでしょうか。
 職種に関しても、どの職場でも偏見や虐め等はないと言える程(例外はあるけれどもパーセンテージが少ない)
 しかし、心理的には、このひとたちはお人が好きな傾向が多いため、サービス業に就くことが多い。学校の先生も多いですよ。。。
       gy.jpg
 それで、学校まではゲイ生徒に気配りするとは。。。僕も思えなかったです。男子トイレは嫌がって、女子トイレでも入りたいが、女子は恥ずかしい、そんなことでしょうか、結局自分一人で我慢して家かえるまでに!カウンセラーは心配して提案した結果学校の教員で検討して結論出したことになった。
 世界での初かもしれないですね。
 タイ、パタヤはゲイのメッカ?でしょうか。。。。
 alcanza.jpg
 タイゲイはやっぱりきれいですね。ゲイ劇団で世界有名の「アルカンザ」、「カリップソ」はパタヤで毎日満席状態で、数週間まえもって予約しなければ、見られない!僕は約10年前タイへ帰ったときに、一回生で見てみたいとおもって、行ったら切符がないと言われた。一番高い値段のものもすでに1ヶ月前完売!1ヶ月前から予約してこないとだめですよと、いわれた。。。あれから、今だに見なかった。

 



体育の日

 今日は体育の日で、国民の休日。夏休み以来の3連休だったが、残念ながら雨模様のお天気になってしまった。
 
 お昼ごろのNHKで、車椅子のテニス選手が、ギャップを超して世界トップに立ったエピソードを放送したスペシャル記事に、非常に感動した。このシリーズをタイ教育界に見せたい気持ちが押さえられない程となったです。。。

 タイでは、学校の授業時間内で体育時間が盛り込める。たいていの学校は、各クラス全員が同じスポーツをやること。例えば、バスケか、陸上(走り、高飛び等)、水泳等。体育担当教師が全校で1人か2人しかいないため、スポーツの種目がかぎられている。

 小学の低年学等の親(家族、父兄)参加する日本のような催しはない。父兄か親たちは「忙しいから参加できない」との理由で、学校側も、親たち側も「一致」な気持ち!
schoolboy.jpg

 中学からは、体育の時間が殆ど減らされてしまう。週一回か2週に一回となる。学校によっては、体育は選択的な科目(試験や点数にはない、個人的なサークル的なこと)になる。。。

 このように、タイの教育界では体育よりも、学的な識を重んじる。

 だから、日本のように、スポーツが盛んになったり、「体育の日」等が、タイにとってはあり得ない事!

 それで、国際的な試合等は、タイ選手が表彰台に立つことが滅多にない!狭い地域の「東南アジア」だけでは何とか必死にリーダー格を見せたいためだけでの頑張ったこと。

 筆者にとっては、寂しい思いの今日の「体育の日」である。。。

 

渋滞が酷いバンコク。。。

「仕事関係でバンコクで6ケ月滞在予定です。週末休みはできるだけバンコクを見物したいですが、渋滞は酷い。何かいい方法がありませんか?関西人です。」
chaopraya-cruise1.jpg

関西人さん、ありがとうございます。
 バンコク6ケ月滞在は楽しい旅ができるですね。バンコクの車が多過ぎるため朝から晩まで渋滞が酷いです。どこかへちょっと出かけると、渋滞道路に巻き込まれると凄い時間がかかってしまう。。。
 一つ方法としては、チャウプラヤーの両側を見学で「チャウプラヤースピードボートタクシー」を利用する。
 路上の酷い渋滞に関係ないし、出発駅から終点までを乗ったままにのんびりしながら楽しい見物ができる。始発駅から終点までの片道料金は15バーツだけです!「特急」だったら、数駅しか止まらないのは30バーツ。
 チャウプラヤー川岸に庶民の生活風景、古い、懐かしい建物、お寺、果樹園や畑、船生活者等が見られる。結構楽しくて安いし、路上の排気ガスもない。。。とってもいい旅です。特に朝晩の朝焼け夕焼け風景は大変印象的です。ぜひ、一回でも乗ってみて下さい。
 バンコクの始発駅は「サパン・タークシン」船着きからです。終点はバンコクの隣県「ノンタブリ」の「ターナム・ノンタブリ」駅。ここで降りて市場がある。この市場を歩いて色んなものをみても楽しい。懐かしい風景が見られる。バンコクに見られない風景や品物、野菜、果物等が多くあります。
 speedboat-chaopraya.jpg

 乗るために駅が分からなかったら、タクシーで「タールア・サパンターックシン」と言って、運転さんはすぐ分かると思います。ここがボートの始め出発駅です。途中の駅から乗るころも出来ますが、「ターナム・シリラー」駅(シリラ-病院側にある)ですので、タマサ-ト大学の裏に渡し船を乗って反対側のシリラ-病院駅で降りて、そこでスピードボートを待つ。
 どうぞ、楽しいバンコクとタイの印象を沢山あるように。。

日本語が通じるタイの病院がありますか?

 「中期タイ滞在中、長年持病が悪化してしまいました。知り合いに病院へ案内してもらいましたが、日本語が分からなかった。通訳を連れて行ったが、病状等上手く伝えられなかった。メリハリな通院だったが、1ケ月で無事に治まった。タイで日本語が通じる病院がありますか?今度の為に、ご紹介お願いします。コンタイ」

            bk-hosptl.jpg

 コンタイさん、滞在中の健康問題が起きて大変でしたね。また、病院で通じない言葉ではなおさらのことです。
 バンコクやチェンマイ、ソンクラ等の大都市に一流病院は大体外国語を通じる医師がいます。
 バンコクでは私立一流病院は国際病院として世界各国の医療界とホットラインや、協力体制が整っている。国内大きな病院同志の連携等も充実。
 これから紹介する病院の何れも多国言語対応です。英語、中国語、日本語、フランス、スペイン、ラオス、ベトナム、モンゴール語等が、医師御自身でも、専任各国言語通訳者のスタッフも常時に対応している。
 
 まずは、「バンコク病院」(ロンパヤバン・クルンテープ)
 この病院はチェンマイの「ロンパヤバン・スアンドーック」病院と提携して、バンコクの有名な「ロンパヤバン・サミティウェッチ」病院にも提携している。
 詳しい事は直接病因のホームページでどうぞ。(英、日)

 www.bangkokhospital.com

 次ぎは、「サミティウェーッチ病院」(ロンパヤバン・サミティウィッチ)同じく多言語対応。ホームページは: www.samitivej.co.th
     smitivej-hosptl.jpg

「ロンパヤバン・パヤタイ」病院は www.phyathai.com
 「ロンパヤバン・バムルンラー」病院 www.bumrungrad.com
 「ロンパヤバン・プララムカウ」病院 www.praram9.com
 「ロンパヤバン・チェンマイーラム」病院はチェンマイにある。www.chiangmairam.com
  

チップの相場は?

「タイへ旅行した時、ホテルのメイドさんにチップをあげたが、少ないためか不満な顔となってしまった。いくら上げれば喜ぶでしょうか?相場はありますか?アメリカではタクシードライバーだったらメーターの何割等の相場があるらしい。ペンネームは旅人」
         Imageett.jpg


旅人さん;
 タイではアメリカと違ってチップ相場が決まっていないです。お気持ちですので、いくらでも構いません。極端に言えば、上げなくてもいい。必ずしもやる事ではない。
 しかし、バンコクは年中、外人観光客が多いため、貰うサービス業従業員たちは習慣になってしまったでしょうか、少ない金額になると不満になってしまう。本当は少なくても感謝して喜ぶのが道理的、礼儀でもあると考えたいですね。
 ホテルの場合はチップを上げる習慣が定着してしまったので、上げた事は常識になっている。。。しかし、上げなくても構いません。
 レストランや、エンターテインメント施設、商店等は必要ないです。
 タクシーは、20バーツは最低価格でもあげれば、非常に喜ぶ。
 
 チップ上げる習慣はタイにはないですので、せめてやるならばホテルくらいです。

タイバーツが高騰していますが。。。。


 「タイバーツが高騰していますが、理由がわかりません。クーデターなどあり、下落するとばかり思っていたのに・・・これでは、ロングステイヤーは苦しいし、旅行客も減ることでしょう。タイバーツ高騰の理由を分析下さい。」
 
 と、KTさんからの質問を頂きました。

      thai.banknote.jpg


KTさん、ありがとうございます。
 タイバーツは強くなる原因を探ってみれば、政府の施策と合わせて、「タイは東南アジア地域の中心的な経済国」であったことでしょう。
 
 タイ国銀行の正式な「経済研究とバーツインフレ調査」白書からの一部を紹介させて頂きます。難しい専門的なことになるかも知れないですけれども、その背景がわかるためです。

 「2006年のタイ国はいろんな難局に当面したにも関わらず経済は好ましい成長を遂げた。第1-四半期に、全世界の石油価格上昇問題からはじめ、国内政治不安、南3県のテロ事件連続で治安悪化、洪水被害、そして世界為替激変等々の激しい波の中に、タイは原動主力の外商と輸出に頼った。しかし、国内消費が低下した一方、特に国内での外来投資劣化になっていた。
 上昇し続けた石油価格の相乗り物価現象の上半期に、タイ国銀行(以下「タイ銀」)の経済方針委員会はインフレとそれによる「第に次波紋インフレ」(経済組織によって起きたインフレ)の影響を止めるために厳しい処置を即座に執行した。
 その後の8月からの世界石油価格は低下し始めたに合わせて国内消費も弱めたため、後半期からは物価に圧力が急低下となった。その結果として起きた現象は、基本インフレと一般インフレ率が非常に下がった。
 最終の第4-四半期、タイ銀の発表した基本情報は、国内消費はさらに低下するためタイの経済成長はさらにスローダウンすると指摘した。特に民間側の消費が非常に減少したことは目立った。これにあわせて、外来投資へのマイナス指向にもたらす年末でのバンコク市内連続爆発事件、消えない政治不安等は、その動機となった。
 これらの要因のうえに、さらに、タイ銀の処置した「投入予備資金短気計画」と、改正して厳しくなった「外人企業法」の影響によって、民間の投資活動の低迷状態はさらに横這いとなった。
 物価に圧力要因が解凍し始めた後、タイ銀の経済計画委員会は、2006年なかばから年末までの利子を固定する決定した。なのに、タイバーツ強硬状態はますますとなり、特に10月から12月までの間はバーツ貨幣投資する目的によって、為替市と株市に短期間的外来から流入した資金の変動と銀行預金の黒字、合わせての総合資金膨大となった。奥の意味は、外来投資家は米国での投資を減らして、代わりにタイ銀の執行した利息低減とその方向性を見計らい、有利になりそうと見抜いたこと。。。。(以下省略)」


 このように、タイバーツの高価となった!
 タイは観光、サービス業を経済政策に取入れたため、タイバーツは観光シーズンに動揺になる。安泰な普段で何もない時でも、毎年のツアーシーズンになるとタイバーツが高くなるですね。外人や日本人が旅行を集中的に多い時に限る!まずは、ゴールデンウィークの4月~5月末、夏休み(7~9月)、年末年始(11月~2月)
 これを、もう一つの原因と考えたい(個人的には)のが、「日本円がタイで活発になる時期」!

日本人名義で車を買えますか?

 「ソムチャイさん、いつも楽しく拝読させて頂きます「タイ愛人」です。ある事を聞きたいです。
 タイの彼女と遠隔恋愛で3年になりました。年に数回バンコクへ行きます。去年は車を買おうという話しで、自分は年中いないので行く時だけはレンタルしてもいいかと思うが、結局このことで揉めて喧嘩してしまった。。。
 今年の夏にはまた行く予定ですが、車を買わないと仲直りには心配しています。買うとしたら、僕の名義で構わないですか?保険なんかありますか」
         cargirl.jpg

 「タイ愛人」さん、遠隔恋愛!なんと、毎日うきうきしてしまいそう。大丈夫でしょうか?。。。

 タイでは外人が自動車を買うことは可能です。
 しかし、条件としては、ロングステーか、就業ビザ(ワークパーミット)所持者でなければならないですね。

 
 新車の場合は、人気車(例えばトヨタのハイブリッドシリーズかホンダ等)は数カ月待ち状態です。半年以上も予約することはあり得る!中古車は沢山あるが、信用の問題ですね。酷く事故車でリフォームして外形だけは綺麗だが、エンジンや見えないところには保証できません。

 新車は日本での値段より高い。輸入税と諸経費等が加算されるのでしかたがないですけれども。購入契約ときに強制保険がある。保険料と登記費用等を含まれると約1万円プラス。
 
 仲直りは必ず成功すると信じています、応援します!トヨタ大使が上手いですから。。


何故、選挙によって議員、並びに首相を選ばないのですか?

 「タクソン」さんからの質問です。なかなか大事なことで、タイ国を理解するために非常に必要性な知識ですね。ありがとうございます。

 「今のタイの政権はクーデターで発足した軍事政権ですよね。王制とはいえ、議会は民意を反映していなければならないはず。
 何故、選挙によって議員、並びに首相を選ばないのですか?」

          surayuth.jpg

        タイのスラユット首相、任命された時の記者会見。

 現在、クーデターで軍事政権となったタイは、24代目の首相のスラユット陸軍大将は、憲法に基づいて国民の選ばれた首相ではなかった。

 あのクーデター暗影の中に国王から任命された首相である。国王に最も信頼されたスリートップランク軍人(陸軍、空軍、海軍)の中に任命されたことは、あくまでもあのクーデターが起きた原因(問題)を根絶するのための、一時の政権である。

 一年間の任期中に与えられた課題は政治問題と、南タイのテロ問題を、本選挙までに解決しなければならない。
 
 タイ国民性には『国王は「絶対的」』である。国を愛することは国王を愛することの必然性。「常識」ともなっている。国王がいなければ、「タイ国」の存在はありえないとのことは、タイ血液に入っている!

 タイ国民としての条件は「国、仏教、国王(王室)」を守らなければならない。社会意識にもなっている。国民やタイ国のアイデンティティーであり、この仕組みから総べての事(政治、教育、経済等々)に反映する。

 政治的な反乱、クーデター等のために、国の治安が悪化し続けてとどまる事のできない状況にならないため、国王自らの「国と国民」を「守る」責任感で、今まで何回となく、タイミング良く「ブレーキ」をかけられたプミポン大王!

 「王権」と、「国民の国王が絶対的」なものを上手く活かされる形は、マスメディアを通して、国王自らは全国民へ「総べての国民は、対立から国家社会を反乱盲動行為を、ただちに止めることを強く望む。総べてが安静に」と、訴えることになる。。。

 このように、現政権は、国民から選ばれた人々でなくても、とりあえず、この一年間の時間でできるかぎりの「問題解決」の任務をやり遂げるためである。

 ことから、国民は納得している!(今までも何回もあったから、「慣れた習慣?」かも知れない!)どうせ、今年中には総選挙がある事は既に知っているからだ。

 タイ国のアイデンティティーは、この仕組みにも潜在してある事を、外国の人々には、この「あり方」を知らないと中々納得にいかないらしい。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。